健康のためのダイエットで短命に?【ダイエットで健康になれるのか?】

からだ 健康

こんにちは、三軒茶屋あおば整体院の髙田です。

今日の記事では『健康のためのダイエットで短命に?』という健康についてのお話しを

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 医師、管理栄養士と提携整体の院長

こんな私がお話していきます。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

本記事の内容

  • 極端な食事制限はキケン
  • 痩せすぎの人は短命

健康のためのダイエットで短命に?

『太らないように食事を厳しく制限している』
『健康を目指すので、1日1回の食事にしている』
『健康のために摂取カロリーを抑えている』

これらは、TVや雑誌そしてネットなどによく出てくるダイエット情報。

どれも納得してしまいそうですよね?

しかし、急激なダイエットには大きな落とし穴が。。。

その危険性について、詳しくお話します。

スポンサードサーチ

極端な食事制限はキケン


カロリーを減らすだけのダイエットは、逆に太りやすくなります。

なぜなら、基礎代謝量が落ちるから。

最近では、普段の食事に置き換えて摂取カロリーを減らすためのダイエット食品が多く存在します。

ダイエット商品の例

  • 糖質ゼロ
  • カロリーゼロ
  • レモン〇個分
  • 1日分の野菜

そして、『太るのは健康に良くない』という理由で、ダイエットのために食事制限をしている方も多いです。

しかし、実際には極端な食事制限や摂取カロリー制限のダイエットは、痩せるどころか太る原因になってしまうのです。

摂取カロリーを制限すると、最初は体重が目に見えて落ちていきます。

しかし、しばらくすると、まったく落ちなくなってしまう。

これは摂取カロリーが減ったことで、脂肪だけでなく筋肉まで減少してしまうから。

筋肉が減ると基礎代謝量が落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちたので、少ししか食べなくても太ってしまう。
(詳しいメカニズムについては、別の機会に)

すなわち、太りやすい体質になってしまいます。

そして、痩せすぎている方には衝撃的なデータも。

痩せせすぎの人は短命

痩せすぎの人は、太り気味の人より6~7年も短命

これは厚生労働省の研究班が発表した20015年調査結果です。

また、40歳以上の調査対象の方を、その後10年間の死亡率を調べたところ、ガンの発生率も高いというデータも。

調査結果の詳細によると、小太りの人は長寿でガンにもなりにくいと結論づけてます。

ここでいう小太りとはBMIの値が25~30とされています。

すなわち、この範囲にあり病気でなければ、厳しいダイエットは必要ないということです。
※BMI計算式 体重kg ÷ (身長m)2

もちろん太りすぎの方は、死亡率が高くはなりますが、無理なダイエットをせず、健康的な生活を目指してみてはいかがでしょうか?

今日は『健康のためのダイエットで短命に?』こんなお話をさせて頂きました。

あなたの生涯健康のヒントになれば嬉しいです。