【足のむくみの症状や治し方】三軒茶屋口コミ1位整体院長が解説

症状 足のむくみ

足のむくみでよくある悩み

  • 夕方になると足がむくんでいる
  • 靴下の跡がなかなかとれない
  • 病院に行っても原因が分からず、毎日不安
  • いつも脚がパンパンで重い
  • 元気な体を取り戻し、身軽に動きたい

こんな悩みを持った方が、この記事をご覧頂くと症状改善のヒントが満載です。

スポンサードサーチ

足のむくみとは?

足のむくみと聞くと『体質だから仕方ない』とか『一生付き合っていくしかない』などと、長期化や慢性化のイメージを持たれていませんか?

実際、当院へ来院される多くの方が、病院で診断を受けていなくてもインターネットで調べて、自分の足のむくみが重症ではないかと思い悩んだり、長期化する症状に苦しんだりされています。

今こうしてページを見られているあなたも、そんなお一人かもしれませんが、まずは足のむくみがどんな病気かという事を簡単に説明します。

足のむくみとは、脚を流れている水分を含んだ血液やリンパ液などの組織液の循環が悪くなり、細胞のすき間などに水分が停滞した状態です。

足のむくみの原因は大きく分けて2つあります。それほど心配しなくてもいい場合と、注意が必要な場合です。

心配しなくてもいいものは、ほとんどが一過性で、一晩寝るとむくみが取れていることが多いです。

立ち仕事の人、デスクワークの人、寝不足の人、筋力、とくにふくらはぎの筋力が低下して生きた人などです。

注意が必要な場合の疾患として心臓や肝臓、腎臓など、さまざまなケースが考えられます。むくみから重大な病気が発見されることもあるので、なかなか治らない場合には受診しましょう。心臓疾患、するからです。

当院では治療前にしっかりと検査をして、足のむくみはどのような要因からきていて、どのような症状が体に起こっているのか、どこの部位の動きが障害され、どのようなことができなくなっているのかを見つけ出します。

病院の治療とは違い体全体からバランスをとることで、精神的な緊張も和らげ、少しでも緊張がとれた穏やかな体の状態を作るようにアプローチしていきます。

このサイトでは「足のむくみ」のメカニズムや正しい情報、「足のむくみ」に対する当院の考え方、治療法などを説明させていただいています。

「足のむくみ」は決して心配する疾患ではありません。まずはこのサイトで「足のむくみ」のことを正しく理解し、毎日の生活で少しのことに気をつけることで、あなたの悩みも解決します。

足のむくみについて、ご不安や不明点などがありましたら、どんな小さなことでもかまいません。

これまでに数多く足のむくみの患者さんを対応してきた、当院にお気軽にご相談下さい。

施術のご予約はこちらから

三軒茶屋あおば整体院