亭主関白が早死にの原因に?

こころ 健康

こんにちは、三軒茶屋で医師や管理栄養士と提携し治療を行う。

こんな国内でも数少ないスタイルで治療を行う『三軒茶屋あおば整体院』で院長をしています、高田です。

このサイトでは、あなたが生涯健康に過ごすための『ヒント』や『アイディア』をお伝えしています。

今回は『亭主関白』について話をしたいと思います。

亭主関白が早死にの原因に?

最近ではあまり聞かなくなった言葉の一つかもしれない『亭主関白』

この亭主関白ですが、早死にと関係があるといったデータがあるのです。

そこで今回は『亭主関白が早死にの原因に?』というテーマで『自分が亭主関白』もしくは『ご主人が。。。』というあなたに向けて、お話していきたいと思います。

今回のお話しでお伝えしたい内容は2つ

本記事の内容

  • 亭主関白の驚くべきデータ
  • 離婚すると、さらに早死にのリスクが

専門用語などを使わず、出来るだけ分かりやすくお話しするつもりですが、疑問などありましたらお気軽にコメント下さい。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

そして記事を書いている私は、こんな人物です。

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 年間約3,000人来院の院長
  • 三軒茶屋口コミ評価1位整体
  • 医師、管理栄養士と提携整体経営

スポンサードサーチ

亭主関白の驚くべきデータ

『妻は家庭に入って家事や育児をするもの』
『妻は三歩下がってついてくる』

など古い考えの方が、まだ多いのも事実です。

そして今日お話する亭主関白についてですが、その定義を

家庭内でわがままに威張っている男性

ということにします。

そして、早死にしたくない男性は、いますぐ亭主関白をやめるべきです。

なぜなら、アメリカのミシガン大学のこんな研究データがあるから。

亭主関白の夫は、夫婦平等の考え方を持つ夫より、病気による死亡率が20%も高い

その理由は、亭主関白の夫は次のような特徴があるから。

  • 仕事などでも価値負けにこだわる傾向
  • ➡ストレスが多くなりやすくなる
  • ➡ストレス過多により交感神経が高ぶる
  • ➡血管が収縮し、心筋梗塞や脳梗塞のリスクUP
  • ➡家事で身体を動かさないことも関係

亭主関白の夫は、さらに大きなリスクが伴います。

離婚すると、さらに早死にのリスクが

亭主関白の夫婦生活は、ひとえに奥様の忍耐の上に成り立っています。

しかし、一旦その忍耐が途切れてしまうと、離婚の危機が。

この離婚が、亭主関白の夫の寿命を短めてしまうのです。

その証拠にこんなデータも。

離婚しても女性の死亡率は変化はないが、男性の死亡率は、離婚により2~2.5倍高まる

その理由として次のようなことが考えられます。

  • 男性が離婚
  • ➡生活が乱れ、心がすさむ人が多い
  • 女性が離婚
  • 生活が乱れることは少なく、気持ちを切り替え第二の人生を楽しむ方が多い

ということで、今回は『亭主関白』についてのお話でした。

最後まで読んで頂いたあなたが、奥様と楽しい生活を意識することで、確実に健康に近づくことができます。

人生100年時代、この長寿時代を楽しく過ごすためには『健康』はとても大切になります。

ぜひ、いつまでも夫婦仲良く、生涯健康を目指して頂けたら嬉しいです。