カバノアナタケはがんに効くのか?

健康 食事

こんにちは、三軒茶屋で医師や管理栄養士と提携し治療を行う。

こんな国内でも数少ないスタイルで治療を行う『三軒茶屋あおば整体院』で院長をしています、高田です。

このサイトでは、あなたが生涯健康に過ごすための『ヒント』や『アイディア』をお伝えしています。

今回は『カバノアナタケ』について話をしたいと思います。

カバノアナタケはがんに効くのか?

あなたは『カバノアナタケ』という言葉を聞いた事がありますか?

免疫を活性化する作用があり、お茶として飲むとがんに効くとか効かないとか。

そこで今回は『カバノアナタケはがんに効くのか?』というテーマで『その効果が気になる』というあなたに向けて、お話していきたいと思います。

今回のお話でお伝えしたい内容は2つ

本記事の内容

  • 免疫活性のすごい効果?
  • 人間を対象としたデータが乏しい

専門用語などを使わず、出来るだけ分かりやすくお話しするつもりですが、疑問などありましたらお気軽にコメント下さい。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

そして記事を書いている私は、こんな人物です。

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 年間約3,000人来院の院長
  • 三軒茶屋口コミ評価1位整体
  • 医師、管理栄養士と提携整体経営

スポンサードサーチ

免疫活性のすごい効果?

ここ数年『カバノアナタケ』が、がんに効くと話題になっています。

カバノアナタケとはいったいどんなものなのか?

  • 白樺に寄生するキノコの一種
  • ロシアや北海道の一部だけで採取できる
  • 抗酸化物質はβグルカンを多く含んでいる
  • 昔からロシアやヨーロッパでは薬として使われていた

強力な免疫の活性機能があり、飲むと色々な種類のがん増殖を抑制する

 
この話を科学的な視点で検証したいと思います。

人間を対象としたデータが乏しい

残念ながら『カバノアナタケ』の科学的な根拠はほとんどないのが現状です。

全米で有数のがん専門病院のメモリアル・スローンケタリングがんセンターの見解は。

  • 安全性や効能を評価する臨床テストは行われていない
  • がん、心臓病、糖尿病などの治療に役立つか分からない
  • カバノアナタケの成分が、どのような作用を起こすか分からない

ではなぜ、カバノアナタケが、がんに効くとされたのか?

それは、いくつかの実験で腫瘍細胞の働きを抑制する作用がみられたから

 
ただし、これらの結果はすべてマウスの実験で、人間の結果に関するデータはありません。

もっとも、カバノアナタケは身体にとって悪いものではありません。

たしかに『フラボノイド』や『イノシトール』といった、身体によい成分が含まれているのは間違いありません。

なので、がんの治療薬としてではなく、健康を目指すためのものとしては活用したい食品ではあります。

ということで、今回は『カバノアナタケ』についてのお話でした。

最後まで読んで頂いたあなたが、病気の治療法に対して正しい知識を知ることで、確実に健康に近づくことができます。

人生100年時代、この長寿の時代を楽しく過ごすためには『健康』はとても大切になります。

ぜひ、規則正しい生活で病気を予防し、生涯健康を目指して頂けたら嬉しいです。