目もとエステでシワは取れるのか?

からだ 健康

こんにちは、三軒茶屋で医師や管理栄養士と提携し治療を行う。

こんな国内でも数少ないスタイルで治療を行う『三軒茶屋あおば整体院』で院長をしています、高田です。

このサイトでは、あなたが生涯健康に過ごすための『ヒント』や『アイディア』をお伝えしています。

今回は『目もとエステ』について話をしたいと思います。

目もとエステでシワは取れるのか?

先日、妻と家電量販店に行ったとき、店頭でキャンペーンを。

渡されたチラシを読んで見ると、ゴーグル型の美容家電でシワが取れると。

その効果が気になり、色々と調べてみました。

そこで今回は『目もとエステでシワは取れるのか?』というテーマで『目もとのシワが気になる』というあなたに向けて、お話していきたいと思います。

今回のお話でお伝えしたい内容は2つ

本記事の内容

  • 目もとに蒸気でシワ取り?
  • その後のケアが大切

専門用語などを使わず、出来るだけ分かりやすくお話しするつもりですが、疑問などありましたらお気軽にコメント下さい。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

そして記事を書いている私は、こんな人物です。

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 年間約3,000人来院の院長
  • 三軒茶屋口コミ評価1位整体
  • 医師、管理栄養士と提携整体経営

スポンサードサーチ

目もとに蒸気でシワ取り?

家電に限らず、目の周りを温める商品が人気です。

電子レンジで温め眼の上に置くものから、ゴーグルをかけるタイプまで、数十種類はあるかと思います。

どれもシンプルな構造で、目の周りを温めるだけなので、身体にとxっては良さそうですが、はたしてその効果は?

その後のケアが大切

シワ対策に保湿が大切、これは医学的にみても間違いない事実。

それを裏付けるこんな実験データも。

  • 2015年にP&Gが行った調査
  • 28歳の時点で保湿をしなかった女性
  • 36歳の段階でシワが52%も増加

しかし、目もとの保湿に関しては、水分よりも大切な要素がある

それが『油分』

それを裏付けるこんなデータがあります。

2015年に鹿児島大での調査で、58人分の肌標本を分析、すると。。。

目の周りには皮脂を出す腺が少なく、そのせいで他のエリアよりシワができやすい

 

もう少しわかりやすく表現すると

目もとの小じわを防ぐには、水分を送り込むだけでは役不足

 
ではどうすればいいのか?

洗顔や入浴のあとに、しっかりと目の周りにクリームを塗り、肌と油の間に水分を閉じ込める方が確実。

そもそも保湿のメカニズムは単純なんです。

肌を水分で湿らせたあと、その上から油分でフタをするだけ。

こうすることで、逃げられなくなった水分が、細胞の隙間に入り込むといった仕組み。

つまり今回の結論としては、いくら蒸気をあてても、クリームでフタをしない限り保湿の効果は低い。

ただし、温めることによるリラックス効果は大きいです。

ということで、今回は『目もとエステ』についてのお話でした。

最後まで読んで頂いたあなたが、お肌の仕組を理解することで、確実に健康に近づくことができます。

人生100年時代、この長寿の時代を楽しく過ごすためには『健康』はとても大切になります。

ぜひ、いつまでも素敵なお肌を保ち、生涯健康を目指して頂けたら嬉しいです。