感謝すると免疫力がUPする理由

こころ 健康

こんにちは、三軒茶屋あおば整体院の髙田です。

今回は、感謝や思いやりがテーマです。

そして『色々な健康法を取り入れるけど、毎年風邪をひいてしまう』と免疫力で悩むあなたに向けて、お話していきたいと思います。

感謝すると免疫力がUPする理由

『感謝』や『思いやり』の気持ちを持つと、免疫力がUPします。

なぜなら、『オキシトシン』が分泌されるから。

その効果は、私自身が身をもって実感しています。

というのも、私が学生時代そして社会に出てからも、ずっと競争・競争そんな社会でした。

学生時代は『〇〇さんよりテストで良い点数』
営業マン時代は『車内で売り上げNO1を目指す』

治療家となる前の約20年間そんな競争に明け暮れた結果。

最後は、ある朝、体調不良で起き上がれなくなってしまいました。

とこんな私の経験も踏まえた、感謝や思いやりのお話ですが、ポイントは2つあります。

本記事の内容

  • やさしい気持ちだけで免疫力がUPする
  • オキシトシン分泌を高める行動とは?

出来るだけ分かりやすくお話しするつもりですが、疑問などありましたらお気軽にコメント下さい。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

そして記事を書いている私は、こんな人物です。

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 年間約3,000人来院の院長
  • 三軒茶屋口コミ評価1位整体
  • 医師、管理栄養士と提携整体経営

スポンサードサーチ

やさしい気持ちだけで免疫力がUPする

感謝や思いやりといった感情を多く抱くと、『オキシトシン』が分泌されます。

このオキシトシンですが、『恋愛ホルモン』『信頼ホルモン』などと呼ばれ、最近その効果が多いに注目されています。

オキシトシンの効果

  • 幸せな気分になる
  • 不安や恐怖心が減る
  • 他者への信頼の気持ちが増す
  • 親密な人間関係を結ぼうとする
  • ストレスが緩和される
  • 学習意欲が高まり記憶力が向上する
  • 感染症の予防効果がうまれる
  • 心肺の機能があがる

こんなに良いことだらけなのです。

さらにこんな研究データも

  • 飼い主と犬が30分間交流をする前と後、尿中のオキシトシンを比較
  • ➡しっかりと飼い主とアイコンタクトを取るとオキシトシンが3倍以上も上昇
  • ➡実験前に犬にオキシトシンを投与
  • ➡犬が飼い主に視線を送る傾向が強くなる

このことからもオキシトシンの効果が理解できます。

では、どうすればオキシトシンの分泌が増えるのでしょうか?

オキシトシン分泌を高める行動とは?

オキシトシン分泌を増やすためには、スキンシップ(他者とのふれあい)がとても効果的です。

また、感謝や思いやりといった『やさしい気持ち』を頂くだけでも、オキシトシン分泌が増えることが分かっています。

すなわち、周りの人に優しい気持ちで接するだけで、ストレスが軽減し免疫力がUPするのです。

昔の私はこれが出来ていなかったおかげで、極度のストレスから体調不良になったということです。

オキシトシン分泌にオススメの行動

  • 他者に親切にする
  • 自分から挨拶をする
  • 小さなことにも、ありがとう
  • みんなで助け合う
  • 美味しいものをたべる
  • きれいな景色を眺める
  • 相手に共感する
  • キスやハグをする
  • マッサージをしてあげる

感謝や思いやりを大切にし免疫力を高め生涯健康を手に入れると、あなたは素敵な人生を送れるようになります。

ぜひ意識してみてはいかがでしょうか?

ということで、今回のお話はここまでとなります。

今日は『感謝すると免疫力がUPする理由』こんなお話をさせて頂きました。

あなたが快適な毎日を過ごすヒントになれば嬉しいです。