生涯健康Blog 人生100年時代・生涯健康

【骨盤矯正の症状や治し方】三軒茶屋口コミ1位整体院長が解説

症状 骨盤矯正

骨盤矯正でよくある悩み

  • 鏡で見ると骨盤の高さが違う
  • 歪みのないきれいな体に戻りたい
  • 歪みのせいで腰痛が治らない気がする
  • 最近おなか周りがぼってりしてきた
  • いつまでも自分の足で歩ける元気な身体でいたい

スポンサードサーチ

骨盤矯正とは?

骨盤の歪みと聞くと『うまれつきだから仕方ない』とか『一旦矯正してもまたすぐにもとに戻る』など、慢性化や長期化のイメージを持たれていませんか?

実際、当院へ来院される多くの方が、病院で診断を受けていなくてもネットや書籍などをご覧になり、自分が重度な身体の歪みではないかと思い悩んだり、長期化する症状に苦しんだりされています。

今こうしてページを見られているあなたも、そんなお一人かもしれませんが、まずは骨盤矯正がなぜ必要なのかという事を簡単に説明します。

あなたも一度は聞いたことがあると思いますが、骨盤矯正とは体の土台である骨盤を正しい位置に戻すことを目的とします。

骨盤の役割として、内臓や生殖器を守ったり、下半身から衝撃を守り、上半身の重さを支えるという重要な役割を担っています。

この重要な役割を担う骨盤が歪んでしまうと、内臓や臓器が重力によって正しい位置より下に下がってしまいそれにより臓器が圧迫を受け、働きが低下してしまう場合もあります。

また、身体の中心に位置していてある骨盤は、脊柱(背骨)に繋がっており歪んでしまって傾いたり左右の高さが変わると、脊柱のバランスが崩れ、体重のかかり方が不安定になったり、身体を支えにくくなります。

この結果、左右の筋肉のアンバランスなどが起き、血流も悪くなっていくため肩こりや腰痛といった慢性的な症状が現れたり、内臓機能の低下により、便秘や生理痛・生理不順・冷えやむくみなど不具合が生じます。

もし、あなたが骨盤がゆがんでいることでお悩みだったり、便秘や冷え、むくみ、生理痛、生理不順などの症状でお悩みでしたら、是非こちらのサイトを読み進めてください。骨盤のしくみや調整方法そしてどのような治療法があるのかをご理解頂けるかと思います。

なぜ骨盤がゆがんでしまうのか?

骨盤の歪みとともに、O脚やX脚、ぽっこりお腹、出っ尻など、いつの時代もプロポーションのことでお悩みになる女性の方は多くいらっしゃいます。ではなぜ、骨盤がゆがんでしまうのでしょうか?

日本人は畳や床に座ることが多く有りますが、あぐらや横座り、アヒル座りなどは股関節や膝を無理にねじっている状態です。このような悪い座り方を長時間していると、当然脚全体に悪い癖がつき、骨盤が歪んでしまいます。また、骨盤が歪んだことで、O脚やX脚、ぽっこりお腹、出っ尻などの体形の問題につながってきます。

姿勢というのは、普段何気なくやっている姿勢、例えば、立ち方や座り方、荷物の持ち方や仕事での体勢などの日常生活動作によって徐々に癖がついてきます。一度癖がつくと、その姿勢が楽になってくるため、さらに癖が強くなっていき、さらに姿勢が悪くなっていくという悪循環が起こっていきます。

地球上には重力が存在し、人間はその重力に抵抗して二本足で立っています。正常な場合、左右前後均等に力がかかることでバランスよく立つことができます。しかし普段、悪い姿勢をして背骨がゆがんでしまうと、体のバランスを崩し、偏って筋肉が緊張することになります。

実は、これが腰痛や肩こり、恥骨痛、便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみなど様々な不具合の原因になるのです。

このように身体のバランスが崩れる(歪む)と、身体の代謝すなわち血流や自律神経の働きが低下し、先ほどの症状を発生させるというダブルパンチの構造となります。では、姿勢や血流はどのようにすれば改善するのでしょう。

骨盤の歪み改善ポイントは姿勢

病院では、便秘や生理痛、生理不順なら投薬治療によって症状を軽減する処置を施すことができますが、それはあくまでも軽減措置をとっているだけで、根本的な改善につながるわけではありません。

薬や注射で便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみなどの様々な症状が軽減したとしても、骨盤は改善したわけではないので、また数ヶ月~数年で症状が再発するということも少なくありません。

便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみなどの様々な症状は「体のゆがみ」が関係しているので、その原因となっている背骨や骨盤のゆがみ、そして体全体のゆがみを改善することが大切です。

こうしてゆがみを改善させても、その中を流れる血液の流れが滞ったままだと、根本改善に繋がらないケースも多く、歪みと合わせ血液の流れを良くすることも重要となってきます。

スポンサードサーチ

血液の流れを良くする栄養素

骨盤矯正に大切な『血流』ですが、身体をマッサージしたり、お風呂に入り温めるなどで一時的に改善する場合が多いですが、その効果が持続しないケースも多いです。

そこで、筋肉をほぐすことと合わせて行うとO脚改善の効果が期待できる方法が『血行促進』が期待できる食べ物(栄養素)を意識して取ることです。

血行を促進する食べ物や栄養素は次の通りです。

  • ビタミンB1 ⇒ 豚肉、うなぎの蒲焼き、大豆及び大豆製品、そば、ほうれん草などに多く含まれます。
  • ビタミンE  ⇒ キングサーモン、うなぎ、さんま、かぼちゃ、植物油、アーモンドなどに多く含まれます。
  • DHA、IPA  ⇒ サバ、ウナギ、サンマ、本マグロ(トロ)、ブリ、マダイなどに多く含まれます。

なぜ骨盤矯正に整体療法が最適なのか

これまで色々とお話してきましたが、骨盤のゆがみは恥骨痛、腰痛、肩こり、股関節痛などの症状を引き起こしたり、便秘や生理痛、生理不順、冷えやむくみ、血行不良といったお悩みの原因となります。

骨格や筋肉を整えるのは整体治療が一番得意とする分野です。骨盤のねじれやゆがみを矯正し、全身の筋肉を緩め、安定した姿勢へと導きます。

そしてLMC療法による骨盤矯正は、多くの整体院や接骨院で行われているボキボキする矯正は行わず

そもそもの原因である背骨と骨盤のゆがみを矯正し、再発しないための姿勢、日常動作指導そして骨盤を支える筋肉の筋トレ指導など多角的・総合的に行っていきます。

さらに提携医師による血液データ解析による栄養指導での血流促進も行いくので、これまであなたが体験していた整体やマッサージより高い効果が期待できます。

こしあなたが不調でお困りなら、これまで数千人の骨盤矯正に携わってきた当院絵、どんな小さなことでも構いません。お気軽にご相談下さい。