【耳鳴りの症状や治し方】三軒茶屋口コミ1位整体院長が解説

症状

耳鳴りでよくある悩み

  • 「キーン」「ジーン」と言った音が聞こえる
  • 病院や耳鼻科で「耳鳴り」と診断された
  • 薬を飲んでいるが良くならない
  • 薬をどんどん増やされて困っている
  • 耳鳴りの不安から解放されたい

スポンサードサーチ

耳鳴りとは?

耳鳴りと聞くと『どんな治療をしても完治が難しい』とか『一生付き合っていくしかない』など、長期化や慢性化のイメージを持たれていませんか?

実際、当院へ来院される多くの方が、病院で診断を受けていなくてもネットや書籍などをご覧になり、自分が重度の耳鳴りではないかと思い悩んだり、長期化する症状に苦しんだりされています。

今こうしてページを見られているあなたも、そんなお一人かもしれませんが、まずは耳鳴りがどんな病気かという事を簡単に説明します。

耳鳴りとは、実際に音がないのに何かが聞こえるように感じる症状を指しています。あなただけが聞こえる共鳴音、クリック音、「キーン」「ジーン」のような音とよく表現されます。

聞こえ方やその程度は個人差がありますが、音の強弱や長短に関わらず耳鳴りはあなたの聞きたいことに集中するのを妨げる可能性があり、悪化すれば仕事や家事などに大きな支障をきたしてしまうことにも繋がります。

耳鳴りは、耳の病気や脳の障害、自律神経の乱れなどが原因とも言われていますが、原因の分からない耳鳴りも少なくありません。耳鳴りが続けばそれがストレスとなりさらに悪循環に繋がります。

一般的には「精神安定剤」「ビタミン剤」「血管拡張剤」「代謝改善剤」などの薬物療法が中心になりますが、整体やカイロプラクティックなどで「自律神経の安定」「血行の改善」「代謝の改善」を目指す方も増えてきています。

耳鳴りについて、ご不安や不明点などがありましたら、どんな小さなことでもかまいません。

これまでに数多くの耳鳴りの患者さんを対応してきた、当院にお気軽にご相談下さい。

施術のご予約はこちらから

三軒茶屋あおば整体院