【体調不良の症状や治し方】三軒茶屋口コミ1位整体院長が解説

症状

体調不良でよくある悩み

  • 頭がぼんやりして仕事に集中できない
  • 何時間寝ても疲れが抜けず朝からしんどい
  • 身体がだるくて気力が起きない
  • 薬を飲むほどではないが、毎日頭痛があり憂鬱である
  • 食欲がずっとないし、食べることも楽しくない

スポンサードサーチ

体調不良とは?

体調不良と聞くと『大きな病気につながるのでは』とか『精神的な疾患なのか』などと、怖いイメージを持たれていませんか?

実際、当院へ来院される多くの方が、病院で診断を受けていなくてもインターネットで調べて、自分の体調不良が重大な病気の前触れではないかと思い悩んだり、長期化する症状に苦しんだりされています。

今こうしてページを見られているあなたも、そんなお一人かもしれませんが、まずは体調不良がどんな病気かという事を簡単に説明します。

体調不良とは、ひとそれぞれ感じ方が違うことも多いですが、一般的には眠っても疲れが取れない、胃腸の状態がよくなく食欲が落ちた、慢性的な頭痛がある、朝起きてからも常にボーとしているなど倦怠感につながるような症状が続く場合に用いられることが多いようです。

その主な原因は、ストレスや疲労によるものとされており、慢性的な疲労やストレスが積み重なると、身体の健康を維持する「ホメオスタシス(生体恒常性)」を構成する「自律神経系」「内分泌系」「免疫系」という3つのシステムのバランスが崩れてしまいます。

この状態により、内臓や筋肉、気分の不調など全身に異常をきたし、自律神経のバランスが乱れ、手足の血管が収縮したり、血流が悪くなったりするため上記のような症状を引き起こします。

体調不良について、ご不安や不明点などがありましたら、どんな小さなことでもかまいません。

これまでに数多く体調不良の患者さんを対応してきた、当院にお気軽にご相談下さい。

施術のご予約はこちらから

三軒茶屋あおば整体院