フコイダンを食べて免疫力をUPしよう

健康 食事

こんにちは、三軒茶屋で医師や管理栄養士と提携し治療を行う。

こんな国内でも数少ないスタイルで治療を行う『三軒茶屋あおば整体院』で院長をしています、高田です。

このサイトでは、あなたが生涯健康に過ごすための『ヒント』や『アイディア』をお伝えしています。

今回は『フコイダン』について話をしたいと思います。

フコイダンを食べて免疫力をUPしよう

あなたは『フコイダン』という名前を聞いたことありますか?

あまりメジャーではないのですが、身体にとてもよい成分。

そこで今回は『フコイダンを食べて免疫力をUPしよう』というテーマで『免疫力を高めたい』というあなたに向けて、お話していきたいと思います。

今回のお話しでお伝えしたい内容は2つ

本記事の内容

  • ヌメヌメ成分でがんを予防しよう
  • フコイダンの正体とは?

専門用語などを使わず、出来るだけ分かりやすくお話しするつもりですが、疑問などありましたらお気軽にコメント下さい。

文章が苦手という方は、下のバナー(写真部分)をクリックすると音声で聴くことができます。

そして記事を書いている私は、こんな人物です。

  • 臨床経験10年以上
  • 約3万人の治療実績
  • 年間約3,000人来院の院長
  • 三軒茶屋口コミ評価1位整体
  • 医師、管理栄養士と提携整体経営

スポンサードサーチ

ヌメヌメ成分でがんを予防しよう

最近、免疫力を高める栄養成分として徐々に注目されつつあるのが『フコイダン』いわゆるファイトケミカルの一種です。

いったいどのような効果があるのかというと

  • 免疫細胞のマクロファージを活性化
  • がん細胞を自滅させるアポトーシス作用を持つ
  • 血液サラサラ効果
  • コレステロールや血糖値を下げる
  • 花粉症などのアレルギー症状を緩和させる

と、嬉しい効果ばかりですよね。

ここまで聞いたあなたは『フコイダンってどんな食べ物に?』と思うかもしれません。

詳しくみていきましょう。

フコイダンの正体とは?

フコイダンの正体、あなたはイメージわきますか?

実は海藻類に含まれる、あのヌメヌメとした成分で1913年にスエーデンの科学者により発見されました

 
ちょっと難しい話になりますが、その特徴をまとめると。

  • 科学的には『硫酸化フコース』という糖を主体とした高分子多糖体
  • 中国最古の薬物書にも海藻が腫瘍を治すとの記載あり
  • 末期がんの人がフコイダンを摂取し腫瘍が消滅の事例あり
  • 食中毒菌の増殖を抑えるはたらき

ではいったいどんな食べ物に多く含まれるのか?

  • モズク
  • ガゴメコンブ
  • ワカメ

などに多く含まれます。

ということで、今回は『フコイダン』についてのお話でした。

最後まで読んで頂いたあなたが、ヌメヌメ成分を意識することで、確実に健康に近づくことができます。

人生100年時代、この長寿の時代を楽しく過ごすためには『健康』はとても大切になります。

ぜひ、海藻類をしっかりと食べて、生涯健康を目指して頂けたら嬉しいです。